Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bravoo01.blog33.fc2.com/tb.php/211-30fdb474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第204話「がむコペ・DIY其の3」

この所の更新・・・
本当に仕事をしているのかと思われる節もあるだろう



ちゃんとしています、稼動領域が狭いながら右脳左脳を全開で

さて予告の通り今回はシフトノブ編 Part:1
cpn036.jpg

まずは商品説明
これは悪友のN氏がその昔「ニッサン・テラノ」に付けていた
バブル時の象徴ブランドの「renoma」のシフトノブでした

以前に頂きそのまま既に20年OVERの時を経て利用する事に

所がこの企画大きな問題が一つ

がむコペには相当な加工が必要な為
企画は2年前から色々練ってはいたがいまひとつピタっ と言うアイデアが無く放置だったが

やっと気分も乗ってきたので今回遂に着手する事に

大きな問題とは

コペンシフトのシャフト径が8mm

それの対しシフトノブ側の穴径が17mm(また半端な数字・・)

固定方法は穴下にあるイモネジ3本ときた

そこで案としては17mmの棒(アクリル・プラ・アルミ・ステンレス)を入れ穴を開け8mmのネジを切る
これが一番よい方法だが

そう簡単にはいかないのだ

まずは17mmという棒が少ない、有っても値段がそこそこかかるし加工代もいった

で先日ホームセンターで木の棒(15mm)が有ったのでとりあえず購入
考えるもいい案が浮かばない。
cpn026.jpg

やはり以前から考えていた
バイク用ミラーネジ変換アダプターを使うことに
co2019.jpg

これは10mmのネジ穴に入れ8mmのミラーを取る付けるものだ

そのボルト部分(17mm)の角(18mm)を1mm削りシフトノブの中に入れると言う案

早速万力で挟み作業開始

角を慎重にサンダーで削っていく
cpn032.jpg

最後に10mmのネジ部を切り落とし
アダプターは完成
co2020.jpg

さて完成はしたけどほんのちょこっと削りすぎで遊びが出来た

ここで一応の完成予想写真
Before
cpn035.jpg

After
cpn034.jpg

途中こんな企画も考えたがイマイチなのでボツ
cpn033.jpg

実は本日早朝取り付けたのだがそれはまた次回に引っ張ります


To Be Continued



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bravoo01.blog33.fc2.com/tb.php/211-30fdb474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

がむぼーる

Author:がむぼーる
がむ父さんの独り言へようこそ!と言っても
ネタは独り言だけでなく他ジャンルも書きますので
興味を持った方は読んでみてください。

最新記事

アナログ時計(黒)

がむ父さんへの訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。