FC2ブログ

Latest Entries

第721話「MGC:M15コマンド 其の1」

M31をやりながらだったのだが

以前からMGCのM16をM15のバレルに換装したいな~と思っていた。
去年にフラッシュハイダーを安価でGETしていた。
wp501.jpg
上の物。これは有ってもM16に取り付ければそれなりに形になるし。
などと思いつつ時は経ち
今年に入り数回そのチャンスはあったけど逃していた。
理由は高くなりすぎとそこまでの熱量が無いせい。

意外に上がるそれらのパーツ。
今回もハンドガードが早々から値が上がって行った。
wp502.jpg
並行して色々なパーツが売りに出ていてその中に
レシーバーバレルがあった。
wp498.jpg
wp497.jpg
しかし先程書いたようにイマイチ熱量が・・・

という感じで一応入札するとなんと開始価格で落ちた・・・。(相当安価)
嬉しさ半分「これをど~しろと??」みたいな葛藤もあるのだった。
しかしハンドガードないと意味をなさない・・・。そこがジレンマだったりして。
後に気付いたが今回のレシーバーバレルは去年買ったフラッシュハイダーを
出品した人と同じ人でした。(何と気の毒な・・こんな安価で落とされて)
送料の方が高かった・・。さて来てみると
何と!?黒のスプレーで塗装されていた・・。そこは残念でした。
それでも未発火なのでOK
で、早速フラッシュハイダーを付けてみる。
wp499.jpg
まずはM16用・・・これは無しだな。
wp500.jpg
これは、アリ!!
後はまた忘れた頃にハンドガードを落としたい。

ちなみにストックは換えません。





第720話「MGC:M31-RS2の其の後の3」

さてこの企画も早くも3回目・・・。
自分でもそろそろ飽きてきた頃。
でも頑張ってサクサクやらないと・・・
wp485.jpg
パテを塗って・・乾いて・・手元にある400番からガシガシやる。
wp483.jpg
あの大きいえぐり傷も修正。
wp484.jpg
こうなると後へは引けない・・・。

番数も800・・1000番と上げ一旦ピカールで磨く。

もう少し頑張らないと。

サフェーサー買う金が無い・・・。この先進むのは何時??

誰かおいらにサフェーサーを恵んでくれぇ~!!

第719話「MGC:M31-RS2の其の後の2」

さて到着しました!!
「MGC:M31-RS2」のメインフレーム
wp475.jpg
wp476.jpg
遠めに見ると問題はないけど
さすがに30年経っている。
wp479.jpg
wp478.jpg
所々に深い傷・・・。まぁ、しょうがない、折れているよりまし。
折れるネジ部分もこの通り
wp477.jpg
下の折れているのとは大違いだ。ww
なんかこれの原因は「ピストルグリップ」の角度の問題かも・・・。
wp474.jpg
どうしたってポンプを引き戻す時にグリップで斜め下に負荷がかかるし・・・。

まぁ、そんな事よりこの傷を何とかせねば・・・。
取り敢えずコンパウンドで磨き浅い傷を処理。
wp481.jpg
このえぐり傷は紙やすりでガシガシ平にした。
wp480.jpg
こうなると早くパテ盛りしたくなってくる。

翌日模型店で買ってきた
omt511.jpg

早くやりたいが優先順位の高い野暮用が・・・。







第718話「MGC:M31-RS2の其の後」

2016年3月に起きたこの懸案。
第621話「MGC:M31-RS2」
wp266.jpg
折れた・・・という事件。
その後倉庫へ送還されお蔵入りに・・・。

で、以前からオークションで一応フレーム(未発火)を探していて
たまに出るのだけど値段が高い。

それとオークションを見ているとやはりその部分が折れているのが多く見受けられる。
これは・・・「MGC:M31-RS2」のウィークポイントなんだろうなぁ~

リコールにならないものだろうか・・・、それ以前にMGC自体が存在しないので無理な話だ。

そんな折またまた出ました。未発火のフレーム。
今回はまぁ、許せる範疇の金額でGET'S出来た。(まだ来てないけど)

今日は祭り関係の物を倉庫にしまうついでに「MGC:M31-RS2」を引っ張り出した。
wp472.jpg
wp474.jpg
wp473.jpg
部品が来たら交換してこれも復活だ。

今度は直してからお蔵入りだ。


第717話「CITIZEN・ATTESA:完結」

修理に出していた「CITIZEN・ATTESA」の中間報告がきた。

それによると
wa066.jpg
「8」位置のストップウォッチのボタンを直すと時間が狂うらしい。
時計屋さんは「原因は大体判りますのでもう少し時間をください」と言うので
「よろしくお願いします。」とお願いしてから3週間

遂に「修理完了」の連絡が来た。

その数日後回収に迎い時計屋さんからの説明があった。
橋折ると「8」のボタンの内部の先端が錆びていてほんの0、・・数ミリ短くなったことで
ストップウォッチの歯車にちゃんと噛まないらしい。

一応その辺も調整してもらい無事に復活を遂げた。
まぁ、難を言えばそのボタンをやや強めに押し込まないといけないらしいが

まぁ、通常使う事もそう無いのでこの先は大事に使おうと。
(防水機能も無い状態だし・・・)
wa067.jpg


その内にオークションで同じのを探し部品取用に買いたいな。と思う今日この頃でした。



Appendix

プロフィール

がむぼーる

Author:がむぼーる
がむ父さんの独り言へようこそ!と言っても
ネタは独り言だけでなく他ジャンルも書きますので
興味を持った方は読んでみてください。

最新記事

アナログ時計(黒)

がむ父さんへの訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR